読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

兵庫慎司のブログ

音楽などのライター、兵庫慎司のブログです。

12/10(木)リキッドルームで、女王蜂 vs KEYTALKを観ました

女王蜂がゲストを招いて行う対バンシリーズ「蜜蜂ナイト」の一発目、相手はKEYTALK、の回を観ました。

 

観ましたが、これ、ライブレポの依頼をいただいて行ったもので、後日某所にアップされます。その前に自分のブログに詳しく書いちゃうのはナシだと思うので、内容には触れずにちょっとだけ。

ライブ観ないとわからないことってあるなあ、と改めて思った。
あたりまえだ。何年ライブとか観てんだおまえ。という話だけど、KEYTALKと女王蜂がそれぞれのファンが混じったオーディエンスの前で続けてライブをやることが、あんなにすごい時間を生むということ、この場にいなかったら知らないままだっただろうなあ、と思った、ということです。
ファ ン層ほぼかぶっていないだろうし(だからあえて一緒にやったんだろうけど)、そういう時って先にやった方のファン、そのバンドの出番が終わると帰っちゃった りするんだよなあ、と、ちょっと心配していたんだけど、後攻の女王蜂の番になってもフロアは埋まったままだったし、すげえ盛り上がった。いいオーディエン スだなあと思ったが、そういうことも、この場にいなければ、ここまでリアルにわからなかっただろうし。

KEYTALK と女王蜂、それぞれのライブも圧倒的だった。レポのために手帳にメモしながら観ていたんだけど、途中でステージに没頭するあまりメモとるのをすっかり忘れて いる自分に気づいて「あ!」ってなって、メモとろうとするんだけどまた忘れてしばらくして「あ!」、ということを何度もくり返した末、後半はもうあきらめ ました。

とりあえず、どちらのバンドも、もし未就学児が観たら、そのあと布団の中で高熱出しそうなライブでした。

 

 

※ちょっと前に、この対バンに先駆けて、女王蜂アヴちゃんとKEYTALK小野武正の対談の司会をやりました。

こちらです。↓

 

www.diskgarage.com