読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

兵庫慎司のブログ

音楽などのライター、兵庫慎司のブログです。

フラワーカンパニーズ『47都道府県ワンマンツアー 夢のおかわり2016』前半戦ファイナル、7/9(土)那覇セントラルのセットリストなど

1 消えぞこない

2 はぐれ者讃歌

3 切符

4 チェスト

5 煮込んでロック

6 NUDE CORE R&R

7 夜空の太陽

8 星に見離された男

9 無敵の人

10 唇

11 青い吐息のように

12 東京ルー・リード

13 真赤な太陽

14 夢の列車

15 三十三年寝太郎BOP

16 マイ・スウィート・ソウル

17 終わらないツアー

18 YES,FUTURE

 

アンコール1

19 Good Morning This New World

20 ロックンロール

21 俺たちハタチ族

 

アンコール2

22 深夜高速

23 真冬の盆踊り

 

  フラワーカンパニーズ、1年かけて47都道府県をワンマンで回るツアー『夢のおかわり2016』、その前半戦のシメ、7月9日土曜日那覇・桜坂セントラルは、以上のようなセットリストでした。

  全体に、これぞツアー前半の集大成といっていい、隅々までウィークポイントなし死角なしの、大充実なライブ・パフォーマンスでした。

 

  ただし、圭介の最初のMCを除く。1年前に沖縄に来た時、ライブの翌日、飛行機まで時間があったのでみんなで海に行った時に思ったことをしゃべろうとしたのですが、うまい具合に伝わらず、フロア、なんともいえない微妙な空気になる。

  で、それでもしゃべり続けようとして、グレートに「おいっまだ続けるんか、こんな空気なのに!」と制止されていましたが、ちょっとフォロー。私がグレートでも制止したでしょうが、圭介、そのことを1年前にフラカン公式サイトのブログに書いていて、それを読むと何が言いたかったのかわかります。

  こちらです。http://6109.jp/flowercompanyz/?year=201506

 

  要は、「海水浴ってそもそも何?」と思った、ということです。

  運動としてちゃんと泳ぐとか、シュノーケリングで魚を見るとか、子供が浮き輪やゴムボートで遊ぶとかいうのはわかるけど、おっさんがただ水に浸かってじっとしてるだけってなんなの?

  と、浸かってしゃべってわははと笑っているグレート・小西・その高校の同級生2人を岸から見て、改めて考えた、という話です。

 

  というか、その時、陸に残っていたの、圭介と竹安とQ太郎と私の4人だったのですが、Q太郎は食料などの買い出しでいなくて、竹安はせっまいベンチの幅に器用に身体を収めて熟睡、なので圭介と私のふたりで、海の中のおっさん4人を遠目に見ながら、そんなような話をしていたのでした。

 

 「あれ、温泉だよねえ」

 「ほんとだよね」

 「兵庫さん泳がないの? 海パンないの?」

 「いや、一応持ってきてるんだけど、なんかねえ、泳ぐ気にならない」

 「海に入るのあんま好きじゃないの?」

 「や、そんなことない。シュノーケリング好きだし、ずいぶんやってないけどスキューバダイビングのライセンスも持ってるし……あ、そうか」

 「何?」

 「だから、何も目的なく『ただ海に浸かる』っていうのがイヤなんじゃない? 俺」

 「ああ、なるほど」

 

   というような会話だったのでした。

 

   なお、去年は、フラカンも私もライブ翌日の東京に帰る飛行機、遅めの時間の便をとったのですが、今年は特に示し合わせることもなく、お互い早い時間の便でした。