読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

兵庫慎司のブログ

音楽などのライター、兵庫慎司のブログです。

2・7「蜜蜂ナイト」 @ リキッドルーム、女王蜂とminus(-)

例によって某所に、というか、この「蜜蜂ナイト」の特設サイトに、ライブレポのご依頼をいただいているので、こちらではちょっとだけ書きます。

 

女王蜂、好き好んでの「試練の6番勝負」=対バンシリーズ「蜜蜂ナイト」、4回戦は森岡賢と藤井麻輝のminus(-)。

いくらなんでもこれはちょっと水と油すぎるのではないか、お客さん大丈夫か、お互いお目当てじゃない方のバンドもちゃんと観るんだろうか、先攻のバンドが終わったらそっちのファンは帰っちゃうんじゃないか、と、始まるまで心配したが、全然そんなことはありませんでした。

で、1回目(vs KEYTALK)も2回目(vs Tommy heavenly6)も3回目(vs チームしゃちほこ)もそのような心配をしたんだけど、フタを開けてみれば杞憂だったことを思い出しました。

 

特にアンコール。純白のアヴちゃん、真っ黒なレザーのボディスーツに身を包んだ森岡賢(本編では違う衣裳だったのでこのために着替えた。アヴちゃん曰く「私たちオセロみたいよね」)、ふたりっきりでピアノ&独唱で披露されたのは「愛の讃歌」。

うっわあ、来てよかったあ。いいもん観たー。と、つくづく思いました。フロアも大喜びでした。

そういえばソフト・バレエの初期、森岡賢、ライブで扇子振りながら踊ってたよな、あれジュリ扇だったっけ、いや違う、ジュリアナ東京よりソフト・バレエの方が早いし、などと、どうでもいいことまで、つい考えたりしました。